たぬきの車と家の毎日

Amazfit bip用のカラーフレームを買ってみた

time 2018/06/01

Amazfit bip用のカラーフレームを買ってみた

格安スマートウォッチなのにバッテリーが45日間も持つので充電に悩まされずに使える人気のAmazfit bipですが、買う際に最後まで悩んだのが色でした。

黒とオレンジ色があって、最終的には黒を買ったのですが、最近Amazfit bipに付けられるカラーフレームを見つけたので試しに買ってみました。

Amazfit bip用のカラーフレーム

派手な色は避けて実用的な色、オレンジと黒のを二色買いました。
自分は利き腕の右手にAmazfitを付けているのでスマートウォッチを傷つけやすいです。なので傷の保護にもなればいいかなと思って買ってみました。
カラーフレーム

カラーフレームはプラスチック製で少し光沢があります。黒も本体のようなつや消しではなく光沢がある黒です。
カラーフレームブラック
Amazfit bipに取り付けてみましたが、サイズはぴったりで隙間無くはまるので工作精度は悪く無いです。ただ、端のほうにプラモデルのライナーから切り離したときのような跡が少しあります。

うーん、正直これじゃない感がします。
オレンジ色はいいのですが、つやがあるのでどうしてもプラスチック丸出しでチープな感じがします。

これでつや消しのオレンジ色だったらAmazfit bipのオレンジバージョンの様にシックな感じになったと思います。
オレンジを付けてみた
私が求めていたのはこの感じです。おしゃれでかっこいいです。
買った製品は少しイメージが違いますが、せっかく買ったのでこのままオレンジを着けてみようと思います。
Amazfit bipのイメージ

追記
今日一日付けてみたらそんなに悪くなかった。
充電の時にはフレームを外さないと充電が出来ない

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link