たぬきの車と家の毎日

FREEDのオイルをLise 0W-20 EVOからコメリプレミアムMIXに変更

time 2017/10/02

FREEDのオイルをLise 0W-20 EVOからコメリプレミアムMIXに変更

前回のオイル交換でFREEDのオイルをNarrowde Lise 0W-20 EVOにしました。
それから11ヶ月、5839km走行してアイドリング時の振動が少し多くなってきた感じがしたのでオイル交換を行いました。

コメリプレミアム 0w-20をベースに少し硬めに調整

今回のオイルは、本当はあまりよくないと思いますが、前回の残りが自宅にあった在庫オイルと混ぜて使用しました。
混ぜた銘柄と大体の割合は以下のとおり

Narrowde Lise 0W-20 EVO 400ml
Narrowde MOD-Lube 7.5-50P-SP(MoDTC 1%添加) 700ml
コメリプレミアム 0W-20 3500ml
MoDTC 10ml

という、見事に節操のない感じになっています。
今回始めて自分でオイル缶を開けましたが、ふたが良くできていて使用後にパチンと閉まるようになっているので残しておいたオイルを次回のために保存なんて事も簡単にできるようになっています。

すべてのオイル混ぜた感じでは、コメリプレミアムは色が薄いのですがMOD-Lube 7.5-50P-SPは色が濃いので見た感じが固そうな色になりましたし、実際に振ってみると明らかに0w-20よりも固くなっているのが分かります。
逆にコレぐらいの粘度があるほうが安心しますね、0w-20はオイルがさらさら過ぎて不安になる。

もちろん一般的にはオイルは混ぜないほうがいいのは知っていますが、FREEDは5万kmを超えたので0w-20では無く少し固めのオイルにしたかったので粘度調整をかねて混ぜて使用しています。

オイル交換はいつもお世話になっているショップで行います。
交換の工賃は540円と相変わらずの激安価格です。こちらのショップはオイル交換に行きたい!と思った時にすぐ対応してもらえるので計画性の無い私にはとても助かります。
FREEDオイル交換中

インプレッション

Narrowde Lise 0W-20 EVOは結局ほぼ一年間使いましたが大きい不満は無く入れたてよりも少しアイドリング時にばらつくかなと思う程度で、実はまだまだいけると思いますが定期交換です。
このオイルは値段は高いですがその分耐久性もあるしフィーリングもいいのでとても良いオイルでした。
Narrowde Lise0w-20 EVO

さて、今回の混合オイルですがMOD-Lube 7.5-50P-SPを入れているのでエンジンの始動が重くなるかとも思いましたが全く変わらず、スムーズに始動します。
アイドリング時のエンジンの振動も少なくなり、新油の効果は十分です。エンジンの吹けも全く変わりません。

ここ2年ほど5w-30のオイルから0w-20のオイルに変えていましたが燃費にはあまり変わりはありませんでした。
FREEDも5万Kmを超えたしまだまだがんばってもらいたいので定期交換も行いつつ、今後は少し固めのオイルに変更して行こうと思います。
ODO:51126

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link