たぬきの車と家の毎日

在宅勤務の暖房はホットマットがちょうどいい

time 2020/10/27

在宅勤務の暖房はホットマットがちょうどいい

冬場に机で仕事をしているとき、部屋が暖かくても足元が寒くなる問題を解決するためにホットマットを購入しました。

ホットマットとは?

簡単に言えば小さいホットカーペットです。
でも明確に別製品なのでこのカテゴリー名を知らないと製品をうまく検索できません。
ホットマット

電気あんかのソフトタイプは足置きNG

最初は電気あんかのソフトタイプを購入しようと思っていたのですが、電気あんかは就寝時に足元などを温めるのが目的なので、足を置くのがNGの製品が多いです。

よく見かけるコイズミのソフトタイプ電気あんかです。


形的に足を乗せたくなりますが、説明書に「足を温める用途で使用しない」、「本体の上に乗らない」と注意書きが書いてありあます。
ソフトタイプの電気あんかに足を置いてはいけない

TEKNOSのミニマットを購入

購入時の検討は以下の観点で行いました。
・強弱切り替え可能、ONしかないと温度が低かったり熱かったりするのが嫌だった
・発熱する製品なので安くて怪しそうなのは避ける

その結果残ったのがTEKNOSのミニマットとアイリスオーヤマのホットマットですが、TEKNOSのミニマットにはなんと、吸湿発熱素材テクノヒート採用ととても効果がありそうなハイテク生地を使用しているのが決め手となり、TEKNOSのミニマットを購入しました。


TEKNOSのミニマットのレビュー

吸湿発熱素材テクノヒートはふさふさで触り心地がいいです。子供のころよくこういう字が書ける生地ってありました。動物に例えると猫の毛に近いです。
ふかふかな吸湿発熱素材テクノヒート

スイッチも強弱切り替え付きです。
強弱切り替えスイッチ

さっそく使ってみました。
電熱式なのでスイッチを入れるとすぐに暖かくなります。電気代も安いし弱で十分暖かいです。

寒くない日に足だけ乗せているとそれだけで温かいので、けっこういい感じです。
冬場に向けてよい買い物ができました。

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link