たぬきの車と家の毎日

スマホを充電しながら使えるUSBハブを購入した

time 2021/07/03

スマホを充電しながら使えるUSBハブを購入した

スマホにUSB-DACをつないで長時間使いたいと思い、スマホに充電しながら使えるUSBハブを探して購入しました。

スマホを充電しながら使えると明記した製品が無い

簡単に購入できると思っていたのですが、Amazonやネットで「スマホを受電しながら使えるUSBハブ」を調べても、外部接続機器、つまりUSBハブに接続した機器への給電を明記している製品はあっても、スマホに充電を明記している製品を見つけることが出来ませんでした。

スマホを充電しながら使えそうなハブを見つけた

いろいろ探し回った結果、こちらのWAVLINK社のUSBハブの説明に「Mackbook Proへの充電が可能」との記載があったのと、クーポンもあり値段が他の製品に比べて安かったので失敗してもいいかな。ぐらいの気持ちで購入してみました。

到着した製品がこちら、説明書が1枚と、USBハブの本体が入っていました。
ハブの本体はアルミ製で、USBケーブル部分も太く丈夫なつくりです。パッケージも含めて値段から考えていたものよりもクオリティが高いです。
WAVLINK USBハブ Type CミニドッキングOTG機能PD 65W充電 5-in-1

さっそく手持ちのUSB-DAC、ibasso dc01をハブに接続してみますがUSB-DACは使えても、スマホに充電されません。

やってしまった。。と思いながら、何度か抜き差ししながら試してみると、スマホの充電マークが出ました!!
USBハブを使ってスマホを充電しながら使える
スマホに充電するためには電源供給用のUSBケーブルをつなぐ順番が重要で、以下の順番で接続したらスマホに充電しながら利用できるようになりました。

1.スマホとUSBハブをつなぐ
2.USBハブに機器をつなぐ
3.USBハブに給電用のUSBケーブルをつなぐ

USBハブは1ポートの利用ですが、長時間利用しても暖かくなったりせず安定して使えます。

まとめ

このハブで充電ができるのを確認したスマホは手持ちのLG V20PROとXiaomi Mi Note 10 Liteの2機種です。どの機種でも使えるのか相性問題などは分かりませんが、メーカーが違うスマホで問題なく動いた事実だけ記載しておきます。

ニーズは確実にあるのに、実際に使えるのかが分からず購入に躊躇している人が多いんだろうな。

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link