たぬきの車と家の毎日

YR-Advanceアウトレットパネルの取り付け

time 2016/06/03

YR-Advanceアウトレットパネルの取り付け

DAMD LANCER EVOLUTION ボンネットダクトを買った際に合わせてYR-Advanceさんのアウトレットパネルを装着しました。
元々付いている雨除け?の板だとほとんと隙間が無いのでエンジンの熱が抜けませんが、この組み合わせだと効率よくエンジンの熱を逃がすことが出来そうです。

取り付け

純正のダクトにつける際には100円ショップなどで糸鋸を買ってきて、純正部品のでっぱり部分をカットする必要がありますが難しくないのでDIYに苦手意識を持っている人でも簡単にできると思います。あとYR-Advanceさんは説明書がしっかり書いてあってわかりやすいのもよいです。
今回のDAMDのボンネットダクトの場合はそういった作業は不要でネジで留めるだけで装着できます。

右側のボルトが一つ欠落していますが、これが前回ボンネットダクトを付けた際にスピードナットを落としたところです。3つでしっかり止まっているので問題ないでしょう。ないと思いたい。
左右アウトレットパネル
穴が開いて空がよく見えます。
右アウトレットパネル
表から見るとかなり開口部が広いことがわかります。ボンネットダクトの開口部のほうがアウトレットパネルの開口部よりも大きいです。
アウトレットパネル、排熱にききそう

インプレッション

取り付けてから何度か雨が降りましたが、エンジン内部が変な濡れ方はしていませんので雨とかは問題なさそうです。
排熱についてですがダクトに手をかざすと純正の比じゃないほど熱い空気が大量に出ていますが、これで実際に油温や水温が下がるのかはわかりません。
ダクトからゆらゆらと熱気が出ているのは楽しいです。夏に向けてすこしでも効果があればいいですね(期待)

今回買ったもの

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link