たぬきの車と家の毎日

未開封のブレーキフルードはいつまで使えるか調べた

time 2018/03/03

未開封のブレーキフルードはいつまで使えるか調べた

ランエボ10の車検用に買ったウエッズスポーツのブレーキフルードが一本余ったので、開封前のブレーキフルードがどのくらい保存出来るのか確認してみました。

開けてしまった場合

今回は開封していませんがあけた場合、これは使い切るしかありません。
ふたを開けたら水分を吸ってしまうので、短期間のうちに使うとかでなければ、使いまわすのは止めたほうがよいです。

開封後は速やかに使い切ってください。と書いてあるので安全を考えて従うほうが良いでしょう。

未開封の場合

これもフルードの容器にに書いてありますが、保存期間は製造日から三年以内です。なので三年以内なら普通に使うことが出来ます。使用期間が短くなる事もありません

製造日の確認方法

ウエッズスポーツの場合、缶の底に製造年月日が記載されています。
製造年月日
例えばこんな感じ、F17L25A
最初の数字17は2017年の下二桁を表します。
次のLは月を表します。A=1,B=2,C=3,D=4,E=5,F=6,G=7,H=8,I=9,J=10,K=11,L=12、Lなので12月です。
次の25は日を表します。25なので25日です。
なのでF17L25Aは2017年12月25日に製造されたことになります。

まとめ

開封していないウエッズスポーツのブレーキフルードの製造年月日は2017/12/25で保存期間が三年なので、次の車検までとっておいて使うことが出来ます。
ブレーキフルードはあまり保管できないイメージがあったのですが長く保管できます。
値段が結構高いので無駄にならなくて良かったです。

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link