たぬきの車と家の毎日

山梨県のペンションハーフタイムは手入れが行き届いていて良かった

time 2018/07/20

山梨県のペンションハーフタイムは手入れが行き届いていて良かった

今年の夏も山梨県に旅行に行ってきました。
今回も2泊3日の日程でペンションに泊まりつつ温泉に浸かるコースです。

心配だったペンションハーフタイム

今回も予約競争に乗り遅れてしまって、去年と同じように売れ残った宿から探す事になりました。
去年も見ているのですが残っている宿って同じなんですよね…その中にペンションハーフタイムもありました。
楽天とラベルで見るとクチコミも無いし…とても不安ですが、同じところに泊まるのは面白くないので、大泉高原にあるペンションハーフタイムに決めました。

ペンションの客室や設備

ペンションへの入り口は見落としやすいのでよくナビを見ましょう。ペンションの先は行き止まりなになっています。
ペンションの外観

入り口付近はこんな感じでまさにペンションです。
建物は見た目にもあまり痛んでいる感じはしません。
ペンションの入り口

入ってすぐのくつろぎスペースのような場所がこちらです。ここで無料のホットコーヒーを頂く事ができます。
テレビが置いてありましたが、天気が悪くなると映らなくなるそうです。この日も雲が多かったためテレビにはひどくブロックノイズが出ていました。
くつろぎスペース

くつろぎスペースを階段上から見るとこんな感じです。
上から見たくつろぎスペース

続いて部屋の中です。
私は205号室に泊まりました。ドアは少し歪んでいて閉まりづらいです。
ベッド側はこんな感じでベッドが二つと枕元に窓があります。窓からは緑の木々が見えてとても雰囲気が良いです。
ベッド側

ベッド側から入り口側を見た様子です。
テレビと小型の扇風機と、冷たい水が用意されていました。
部屋の入り口側

そして、お風呂とトイレです。
これが素晴らしく、リフォームしたばかりのようでとても綺麗で清潔感あふれるユニットバスでした。
ユニットバス

続いて、共用スペースです。
ドライヤーとかが置いてありますが、部屋で使えば良いのでここにくる事はあまり無いですね。
2F共用スペース

そして1階にある、大浴場です。俗に言う家族風呂です。
普通のお風呂の4倍以上あるので一人ではいるとかなり気持ちが良いです。
ここも清潔感があるので古いペンションにありがちなやな感じはありません。
お風呂は朝6:30からは入れるので、朝起きてすぐ入りに行くのがお勧めです。ジェットバス機能もあるのでぜひ楽しんでください。
家族風呂入り口
家族風呂

ペンションのレビュー

今回は食事なしの素泊まりですが、泊まって大正解でした。
ペンションの設備が想像以上に綺麗でびっくりしました。毎年売れ残っているイメージだったのでとても意外です。
特に部屋が綺麗で言う事ありません、またとても暑い時期の宿泊でしたが、高原なので夜は21度ぐらいで涼しく過ごしやすかったです。

どこにも記載は無いですが、くつろぎスペースでは無料のWifiもあって便利です。しかし残念ながら部屋までは電波が届きません。

朝は散歩ついでに近くのカフェ アロアにモーニングを食べに行きました。
帰ってきてから、食堂のテラスでまたコーヒーを頂き、とてもいい朝を過ごす事ができました。
テラスでコーヒー

なぜ売れ残っているのか?

まず思ったのが公式ホームページが古いんですね。たぶん最初に作ってずっとそのままなんじゃないかな。
予約するときはまず、予約サイトで見つけて、確認のため公式ホームページを見に行くと思うのですが、それがあの20年ぐらい前に作られたホームページだと不安になるんだと思います。
実際私も不安でしたし(w
なのでホームページを新しくするともっと泊まりやすくなるんじゃないかと思いました。

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link