たぬきの車と家の毎日

神立高原スキー場に行って日帰りでスキーと温泉を楽しんできた

time 2019/03/31

神立高原スキー場に行って日帰りでスキーと温泉を楽しんできた

神立高原スキー場に春スキーに行ってきました。私は滑らないので運転手として行き、スキー場でのんびりとしていました。

スキー場へのアクセス

神立高原スキー場の売りは、関越道湯沢インターから車で3分という首都圏のからのアクセスの良さです。
私も関越道を使っていきましたが、確かに高速道路を降りてすぐにスキー場につきました。宣伝どおり本当に近いです。

例のごとく新潟の除雪能力は素晴らしくスタットレスが無くても問題ありません
神立高原スキー場内の送迎バス
駐車場は朝10時ぐらいに着きましたが、既に結構な数のスキー客が来ていて第三駐車場に止める形になりました。
ここからゲレンデまでは少し歩くのですが、送迎用のバスが出ているので、歩く必要はありません。

スキー場の設備

ごく一般的なスキー場という感じです。新しいわけではないですが、古さやボロさを感じる事も無く雰囲気はいいです。
スキーのロッジというのでしょうか、このメインの建物の上層階が温泉施設、神の湯になっているので、スキーの後に温まってから帰ることが出来ます。
スキー場に温泉施設、神の湯が併設されている

私は滑らないのでわかりませんが、雪質は悪くなかったそうです。
あまり雪が無いような

3Fのレストランです。まぁ、スキー場という感じのレストランです。たいして美味しくは無いし量も少ないですが、いたしかたありません。
3Fのレストラン

1Fにも食事が出来るところがあるので、そっちもみて見るといいです。
1Fのレストランメニュー

Free Wi-Fi完備でネットし放題

家族サービスのために駆り出されただけのスキーもスノボも滑らない人向けに?フリーWi-Fiが完備されています。
よく見ないとFacebookのアカウントが無いと使えないように見えますが、ちゃんとパスワードのみでも使えますので安心してください。

こちらのWi-Fiですが、残念ながら、1Fのロビーと2Fのチケット売場近辺でしか使えません、3Fのレストランエリアでは使用できないので、お茶でもしながらのんびりネットサーフィンのような、くつろぎ方は出来ません。
出力も少し弱いのか1時間に5から6回ぐらいは切断されます。まあフリーなのでそこは仕方ないです。

温泉、神の湯で疲れを取る

スキー場併設なので仕方ないですが、利用時間の制限があります。普通だと2時間なので、あまりゆっくりは出来ません。
神の湯
設備はあたらしいので清潔感があります。
綺麗な館内
温泉は、それなりです。そこそこの大きさで、熱くは無いので子供でも入れます。
女子の風呂のほうにはダイソンのドライヤーがあるそうですが、男湯は、本当にしょぼいドライヤーしかありません。何だろうこの差は。

6Fにはリラックスペースがあって、のんびりとする事ができます。
6Fリラックススペース
この写真に写っていますが4台ほどハンモックがあるのでそれに乗るのは面白いですね。

いちおうマンガも置いてありますが、たいした量では無いのでスマホが無いとすぐ飽きそうです。
少しのマンガ

まとめ

今回初めて神立高原スキー場にきましたが、確かに関東圏から行きやすいスキー場です。設備も古くなく、綺麗なのもうれしいです。

スキーを楽しんで、冷えた体を温泉で温めて帰る。までがここで完結できるのは便利です。日帰りでスキーに行くなら、いい場所です。

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link