たぬきの車と家の毎日

FREEDでディーラーの車検料金を安くするために出来ること

time 2020/09/06

FREEDでディーラーの車検料金を安くするために出来ること

FREEDを4回目の車検に出してきました。
家族の乗る車なので激安車検は心配だけどディーラー車検は高い、少しでも安く車検をしたいときに事前に事前に準備をすることで費用をさえることができます。

ホンダのオイル交換は高い

販売網によるので一概には言えませんが私の近所で他のディーラーと比べると突出して高いです。
そもそも車検時に交換する必要性はないので、時期を見て交換しましょう。

0w-20のオイルの場合
HONDA  4850円 1L料金から3.6L計算
TOYOTA 2420円 1台当たり料金

近所にある各メーカーのディーラーのHPに記載されているオイル交換料金を確認してみましょう。私はTOYOTAでオイルもオイルフィルターも交換していますが、HONDAで交換する半額で出来ます。

ブレーキフルードの持ち込み

ブレーキフルードは車検毎の交換が推奨されていますので、交換した方がいいです。

交換前提の場合、持ち込み製品に交換する際に追加料金が発生しないことが多いです。
HONNDAの場合、ブレーキフルード ウルトラ BFが純正になります。1Lあれば足りるので先に購入して持ち込みましょう。

ディーラーで買うと3300円が、通販で買えば送料込みで1500円ほど、半額になります。

エアコンフィルター

ついつい車検毎に交換してしまいがちですが、ただのエアコンについているフィルターです。純正品でいえば交換目安は、2年または 24,000kmです。

フィルターなので基本的には期間ではなく使用距離で考えればいいです。
1年に6000kmぐらいしか走らないのであれば、車検毎にフィルターを取り出して裏から軽くたたいてごみを落とすメンテだけで4年ぐらい使えます。

ディーラーのおすすめメニューは不要

頼んでもいないのに、見積もりに乗せてくるこの手の商品はすべて断ってしまいましょう。

・ボディ下回り洗浄
 自分で洗車場でしましょう。
・エンジンルーム洗浄
 自分で掃除しましょう
・添加剤関係
 カー用品店で購入すれば値段は1/3以下です。

車検前にタイヤのチェックは必須

タイヤの溝がないと車検に通らないため、ディーラーでありえないほど高額なタイヤを購入することになりますので、事前に確認をして必要であればネット通販で購入しタイヤ交換専門店で交換をします。

まとめ

何も難しいことはありません。
車検時には前もって準備をしてプロに見てもらう必要だあることだけお願いすれば大丈夫です。

・おすすめメニューは断る
・必要な整備は他社と比較
・自分で出来る作業は自分でする

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link