たぬきの車と家の毎日

ダイソーの炊飯マグは吹きこぼれるので買ってはいけない

time 2020/11/22

ダイソーの炊飯マグは吹きこぼれるので買ってはいけない

在宅勤務が長くなってきたので、お昼に手軽にご飯が炊けるダイソーの炊飯マグを使ってみました。

炊飯マグとは

電子レンジでチンするだけでご飯が炊けるという優れものです。
最近は炊いてパックしてあるご飯も売っていますが、炊き立てが食べたくて買ってみました。

パッケージには「電子レンジで簡単炊飯」の文字が踊ります。これは期待できそう。
ダイソー炊飯マグ
ダイソーなのに300円もしますが、ご飯が炊けるのなら安い物です。

少し想像と違っていたのは、ご飯を水につける時間が異常に長く30分必要とのことです。
炊飯マグの使い方説明

ご飯を炊いてみたら大変なことに

とりあえず、想定と違う部分もありましたが、説明書通りにご飯を炊いてみます。
電子レンジでチンするだけでご飯が炊けるなんていい時代ですね。

電子レンジに呼ばれて炊きあがりを見に行ったところ。。。。。。
めっちゃ吹きこぼれてる
めっちゃ吹きこぼれました。なんで?
電子レンジの中が大惨事です。まぁちょうどよい機会なので、レンジの中もきれいに掃除しましたよ。

やり方がまずかったのかと思いネットで調べると、同じように吹きこぼれた人が多数います。つまりこれは高確率で吹きこぼれる仕様の製品ということです。
ひどい。

解決策を書いている人もちらほらいますが、「途中でレンジの出力を下げる」とか、量を少なくするとかめんどくさい対策ばかり、そういうのが嫌だからレンジでチンなのでは?

まとめ

300円の炊飯マグでご飯はうまく炊けませんでした。

少し高いけどサンコーのおひとり様用炊飯弁当箱が気になる。

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link