たぬきの車と家の毎日

ホンダディーラーの簡易版金クイックリペアでFREEDを修理してみた

time 2016/07/24

ホンダディーラーの簡易版金クイックリペアでFREEDを修理してみた

7年選手で子供の乗り降りでついた擦り傷が多い我が家のFREEDですが、先日駐車場のコンクリートでFREEDのボディを擦ってしまいました。
バンパーなど錆びない部分に関しては擦っても直さないのですが、今回は初めてボディの鉄板をやってしまいました。orz

とりあえず車検が9月にあるのでそのときに直せばいいかなと思っていたのですが、傷の一部が錆びだしたのであわててホンダディーラーに簡易版金のクイックリペアの予約を入れました。

見積もり

まずはディーラーまで車を持っていって傷を確認してもらい見積もりをします。値段自体はディーラーのHPに記載があるのでそこを見ていけば大きく外れないはずです。
FREEDの擦り傷
今回は傷をつけた鉄板が2枚になるため通常よりも6000円ほど高くなります。
メカニックさんと直す場所についての確認をして見積もりは終了です。

そして見積もり完了後に直す日程を取り直します。私は見積もり日=修理日だと思って自分のスケジュールを調整していたため大きく予定が狂ってしまいました。まずは電話等でしっかりと手順を確認すべきでした。

クイックリペアでの修理

修理の予約をした日に車を預けます。
今回の傷の場合ですが修理にかかる時間は2.5時間でした。思ったよりも早く直るのでびっくりです。
そして修理後の写真がこちら
FREEDの傷をクイックリペアで修理
まったく見分けが付かないぐらい綺麗に直りました。簡易板金でここまで綺麗になるんですね。

クイックリペアの感想

修理の結果は全く直したことがわからないほど綺麗に直っていましたので満足しています。

今回は2箇所の鉄板に渡っての傷のため少し高いですが30285円でした。
値段に関してはもうすこし安いと嬉しいですが、あまり安くするとクオリティに影響が出そうなので、どの辺が妥当なのかはよくわかりません。

カーコンビにクラブ等、よく調べればもう少し安くできたとは思いますが、今回は錆びが出てきてビビッてしまい拙速にディーラーでの修理を選んでしまいました。
とはいえ何も考えずに多少高いお金を払えばまともな結果が得られるディーラーという選択肢は悪くないと思います。

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link