たぬきの車と家の毎日

箱根湯本のステーキハウス吉池のランチは最高に美味しかった!!

time 2018/02/10

箱根湯本のステーキハウス吉池のランチは最高に美味しかった!!

休日、箱根湯本まで旅行に行ったついでに鉄板焼きのお店、ステーキハウス吉池で少し贅沢をしてランチを食べてきました。
目の前でステーキを焼いてくれるので、見た目にも楽しいし、子供に本当にいいお肉というのが、どんな味なのかを知ってもらいたくて行ってきました。

ステーキハウス吉池の場所

ナビに住所を入力して行ったら、旅館の横の狭い路地に入り、アパートの前で案内が終わりました。頼むよ…楽なび

仕方がないのでスマホでよく場所を調べたところ、吉池旅館の1階にあるという事がわかりました。ネットって便利だ。

ステーキハウス吉池はお店というか旅館内にあるレストランです。ここを入ると中で旅館と繋がっています。
ステーキハウス吉池

筑波山麓産・黒毛和牛 紫峰牛ペアランチを食べる

子供と二人だけの旅行だったので、少しいい格好をしようと、筑波山麓産・黒毛和牛 紫峰牛ペアランチと、メロンソーダを注文しました。

普段ステーキといえば、ステーキガスト程度しか行かないので子供にとって本格的なステーキは初めてです。
目の前の鉄板
まずは最初にサラダが来ます。サラダなので特にこれといった特徴は無いです。普通のサラダでした。
サラダ

そしてメインの黒毛和牛です。A5、A5
焼く前のお肉はとても大きいですが、焼くと少し小さくなるんですよね。悲しい。
A5の黒毛和牛

鉄板焼きの醍醐味はなんといっても焼いてくれる職人さんが格好いいところです。ナイフ裁きも華麗で無駄の無い動きがとても美しく、料理の工程自体をショーとして楽しめます。

脂身の部分は小さく切ってカリカリの状態にしてくれます。
これがおいしいんですよね、私は脂身の固まりは苦手ですがこうしてもらえるとおいしく食べられます。
脂身はこれからカリカリになる

鉄板焼きでは定番のにんにくのフライですが、子供はにんにくの癖が強くて食べられませんでした。もちろん私がすべていただきました。からっと上がっていてサクサクのにんにくは、とても香ばしくておいしいです。

そして出来上がりがこちら、見るからに軟らかそうなお肉です。ステーキガストの肉とは全く違う、質感です。
口に入れるととても軟らかくて、肉汁もあるおいしいお肉ってこういうものなんだよな。と思い出させてくれるおいしさです。
子供もすごく軟らかくておいしいと喜んでくれました。
A5の肉が焼けた

その後、もやしが出てきますが、まぁ、もやしです。
もやしも追加

お肉をすべていただいた後は、会計をして、ロビーのほうで食後にジュースかコーヒーを頂けます。
食後のコーヒー

こんなおいしいお店に気軽にこられるようになりたいですね。
子供には、大きくなったらここでご馳走してくれと頼んでお店を後にしました。
値段はランチに9000円と正直痛いですが、それ以上に子供とのとてもいい思い出になりました。

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link