たぬきの車と家の毎日

トイレの暑さ対策に無印のUSBデスクファンを買った

time 2018/06/09

トイレの暑さ対策に無印のUSBデスクファンを買った

まだ夏ではないのに暑さでトイレにいるのがだんだん辛くなってきたので、トイレ用の扇風機を買いました。

無印良品のUSBデスクファン

無印のUSBデスクファンはお気に入りで初代のデスクファンを今でも会社で愛用しています。なので、小型の扇風機を買うときは無印と決めていたので、今回は特に他社のデスクファンとは比較せずに買いました。

箱はシンプルでいかにも無印らしいパッケージです。
USBデスクファン

羽の部分を上から見るとこのデスクファンの特徴である、2重反転羽根が見えます。私が会社で使っているものは前後の羽が同じ大きさですが、こちらは後ろの羽が小さくなっています。
2重反転羽根

スイッチ部分も変更されています。
以前は昔のTVのチャンネルのような形をしていて、つかみやすかったのですが、新型は、回しにくくなっています。改悪だなこれは..
回しにくいスイッチ

レビュー

私がもっている初期型との比較になりますが、fanを回したときの軸のブレが少なくなっています。初期型は強で回していると、軸がぶれる振動で少しずつ動いてしまいますが、新型は大丈夫です。

メーカーは違いますが、おそらくこれが無印の初期型と同等です。
今は安いですね、これで良いような。。

風量に関してはスペック上では新型は 強5.7㎥・弱3.8㎥で、初期型は強6.5㎥・弱5.0㎥なので、新型のほうが弱いはずですが、実際使ってみると差は感じません。
音に関しては新型の方が少し静かです。

トイレのような狭い空間で使うのにはちょうどいい感じです。これでトイレ用エアコンが発売するまで耐えようと思います。

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link