たぬきの車と家の毎日

子供にシートを蹴られて汚れる問題をキックガードで解決

time 2017/06/15

子供にシートを蹴られて汚れる問題をキックガードで解決

我が家のFREEDには子供があかちゃんのときから乗せています。
子供を乗せるときはたいてい2列目のシートに載せると思いますが、子供は足が短いのでどうしてもシートの背もたれに靴が当たってしまいます。なのでシートの後ろが靴で汚れないような製品を着けていました。

キックガード

調べるまで正式な名前を知らなかったのですが、シートの後ろに取り付けるこのカバーのことをキックガードと呼ぶそうです。

オートバックスでたまたま見つけて買ったので意識していなかったのですが、そのものずばりの商品名ですね。
キックガード

キックガードは便利

キックガード自体は簡単に取り付けが出来ます。
この写真の製品だと、上の紐はフロントのヘッドレスト部分に結んで、下のほうはフックで引っ掛けているだけです。

キックガードは意外と長い間使いますのでフロントシートが汚れる前に買うのがお勧めです。
赤ちゃんのチャイルドシートのときからだいたい小学校一年生ぐらいまで使います。この写真の子は幼稚園の年長ですが、まだ子供用の補助椅子に乗っているので足がどうしても前に出がちです。そうするとフロントシートに足があたってしまいます。幼稚園の年長さんだとまだ必要ですね。

あとは見てのとおりポケットが付いているのでジュースやお菓子、ちょっとしたおもちゃなんかも入れておけるので子供が小さい間は非常に便利です。

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link