たぬきの車と家の毎日

欧州仕様 ランエボXエンブレムの取り付け

time 2018/10/06

欧州仕様 ランエボXエンブレムの取り付け

イギリス仕様のランエボ10には日本仕様に無いナンバリングのXエンブレムが付いています。
販売終了から時間も経ってきたので廃盤になる部品も多く、1年前なら買えた英国三菱用のボルテックスジェネレーターも今では買うことが出来なくなりました。
そんな事もあり買えるうちにと、エンブレムを英国から個人輸入してみました。

英国三菱用Xエンブレム

こちらが英国三菱のカタログから切り取った画像です。解像度が荒いので見づらいですが、トランクの左下にXのエンブレムが付いています。
右下には、SSTとFQ-300のエンブレムと、てんこ盛りです。
英国三菱仕様
英国仕様なのでアンテナも長いです。

ROSS SPORTで購入

購入したショップはROSS SPORTさんです。
ランエボ用のパーツを多く扱っていて、オリジナルのFQ-400エアロキットなども売っているショップです。

荷物はロイヤルメールで届きました。
当初の納期よりも長くかかったので、何度かチャットで問い合わせをしましたが、誠実に対応してくれました。結局なかなか入荷しないとのことで、注文から到着までに1ヶ月ぐらいかかりましたが海外のショップなんてこんなものでしょう。
ROSS SPORT
到着したエンブレムは雑と言うか、台紙に張り付いているだけのものです。日本で純正部品を頼むと、きちんとしたパッケージに入っていますが、ヤフーオークションで見かける英国三菱用のエンブレムはどれもこんな感じなので、まあそういうものなのでしょう。
英国三菱 欧州仕様  X エンブレム CZ4A エボ10

Xエンブレムの取り付け

まずは現状です。10のナンバリングがありません。三菱には海外仕様には付けて日本仕様には付けなかった理由を聞いてみたいです。
ランエボ10 リア

取り付けの手順です。
1.まずは台所洗剤を使って貼り付ける部分をきれいに脱脂します。
2.マスキングテープを使って位置あわせをします。カタログを見るとVの文字の位置にあわせているように見えたので位置を気持ち下にしました。
写真を撮り忘れたのでこちらはイメージ
マスキングテープで位置決め
3.慎重に貼り付けます。絶対に位置が決まるまでは圧着しないこと、強力なテープなので動かせなくなります。
4.完成です。
英国三菱 欧州仕様  X エンブレム CZ4A エボ10 完成

まとめ

思っていたよりもXの文字が大きかったですが、いい感じに貼れました。
何よりもオークションなどで高値で買わないで自分で手配できたので満足です。

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link