たぬきの車と家の毎日

wifiデザリングでスマートループの情報取得を自動化する方法

time 2016/10/23

wifiデザリングでスマートループの情報取得を自動化する方法

ランサーエボリューション10に積んでいるカーナビのMDV-Z702でスマートループ情報を取得するには、いちいち車に乗る際にスマホのwifiデザリングを有効にする必要があり面倒だったので対策を考えます。

現在の問題点

1.車に乗る
2.スマホのデザリングON
3.スマホを充電台に置く

と3ステップ必要です。
特にwifiデザリングだとスマホのバッテリーを食うので充電していないと目的地に着いたらスマホが使えなくなってしまいます。

目指すべき姿

1.車に乗る
2.カーナビ起動とともに勝手にスマートループに接続

こちらが全く操作しないでも勝手スマートループにつながるようにしようと思います。

自動化の方法

OBDの情報をスマホで表示する仕組みを作ったときにUSBの充電の口を2つ用意していたのでそこにwifi通信用のドングルとSIMカードを刺して自動化をします。
なので今回そろえるものは
・wifiドングル(USBモデムとも言うそうな)
・so-netの0SIM
です。
※そもそも車載スマホがあるのでそこにSIMを刺せればいいのですが、コストを重視しすぎて赤ロムを買ってしまったため余計な出費になったといううわさもorz

赤ロムではないちゃんとしたスマホを買っていたら車載OBDモニタ、Voiput(ナビのボイスコントロールアプリ)、スマートループが一発で解決できていたので、まさに安物買いの銭失いです。

この投稿の続き>>
so-netの0SIMを買った

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link