たぬきの車と家の毎日

ミニクリプトンE17 60Wの代わりになる電球色のLED電球はまだない

time 2017/12/06

ミニクリプトンE17 60Wの代わりになる電球色のLED電球はまだない

最近寒くなってきて電球型蛍光灯の立ち上がりの悪さが気になってきました。
あまり長時間使うところではないので電気代の節約にはなりませんが、どうしても気になるので、お風呂で使っているE17の電球型蛍光灯をLED電球に変更しようと思います。

E17サイズのLED電球は少ない

LED電球が世の中に出回り始めてもうだいぶ立ちました。
E26の60Wの電球は発色もサイズもよい製品が出ていますが、E17の60Wはサイズ的に放熱の処理が難しく、ミニクリプトン電球の代わりとなるような製品がなかなか出てきません。

40Wならパナソニックがミニクリプトン電球と同サイズのものを今年出しましたが、60Wはまだまだ先になりそうです。

安さが魅力のECOHiLUX LDA8L-G-E17-6T

E17のLED電球の代表格としてはアイリスオーヤマのECOHiLUX LDA8L-G-E17-6T2がありますが、こちらの製品の演色性はRA80です。

蛍光灯の演色性はRA84ぐらいあるので、それよりもだいぶ落ちます。演色性が低くても気にならない人もいますが、やはり発色は悪いです。

その分、ミニクリプトン電球(35mm x 67mm)に近いサイズで38mm × 75mmで出来ています。
斜め挿しのダウンライトなど電球のサイズで配光が変わってしまう器機にはうれしいですね。

パナソニックのLDA8LGE17Z60ESW

こちらはLED電球の最大手パナソニックの製品です。
アイリスオーヤマに比べて演色性はRA84と今まで使ってきた電球型蛍光灯と遜色ない数字になります。
しかし、電球のサイズは大きくて45mm × 88mmともはやミニクリプトンのサイズではありません。
値段もアイリスオーヤマのものよりも高く設定されています。

パナソニックのLED電球を選んだ

今回は風呂場の電球型蛍光灯からの交換です。風呂場のライトにはカバーが付いているので、大きさ的にミニクリプトンサイズじゃないと困るという事はありません。
アイリスオーヤマに比べて値段は高くなりますが、演色性が高いほうが自分の顔色などの確認にも良いですし、長く使う物なので少しでも生活の質が良くなるようにあえて高いパナソニック製にしました。
LDA8LGE17Z60ESW [電球色]

風呂場の電球をLED電球に交換

まずは交換前の電球型蛍光灯の状態です。
寒いので電球の温度が上がりきらず少し暗くなっています。
電球型蛍光灯の立ち上がりは暗い
セードを取るとこんなソフトクリーム型の電球型蛍光灯が入っています。見えないところの電球ならこの形、通称D型が好きです。
電球型蛍光灯
そしてコレをLED電球に交換します。
LED電球に交換
LED電球に交換後、にスイッチを入れるとすぐに明るくつきます。さすがはLEDです。
明るすぎて写真写りが電球色っぽく無いですが、実際は他のパナソニック製のLED電球と同じぐらいの黄色さの電球色ですので、出始めのころのLED電球のように、やけに白いという事はありません。
LED電球に交換、即明るくなる
交換して数日立ちましたが、家族は電球を交換したことに気が付いていません。
私は寒い日でもすぐに風呂場が明るくなるので満足です。

電球型蛍光灯ならNECのコスモボールミニがおすすめ

E17のサイズでお勧めなのはNECのコスモボールです。
立ち上がりの速度はLEDにはかないませんが、この製品は安物の電球型蛍光灯と違い、スイッチを入れてから明るくなるまでの速度が速いので、冬場でもすぐに明るくなります。

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link