たぬきの車と家の毎日

FREEDの車載工具の場所

time 2017/12/11

FREEDの車載工具の場所

先日FREEDのタイヤをスタッドレスタイヤに買える際に車載工具を使ったのですが、その時使うまでFREEDの車載工具がどこにあるか知りませんでした。

前回の車検でパンク修理剤の交換をしたのでおそらく車載工具もそこにあるのだろうと思っていましたが、全く別の場所にありました。

リアハッチの右側に車載工具が入っている

リアハッチを開けた右端の壁の中、こんなところに車載工具は入っています。
車載工具の場所
このふたを外すと、このようにジャッキと左側の青い袋の中には工具が入っています。工具袋の中には、長いマイナスドライバー、タイヤを外すためのレンチ、レンチと組み合わせてジャッキを素早く上げるためのエクステンションと、必要最低限の物しか入っていません。

昔はもっといっぱい工具が入っていた記憶がありますが、故障しなくなったのか、コストダウンなのか、中身は少ないです。

このように狭いところにジャッキが入っていますので、普通には取り出す事はできません。最初はジャッキを手で回して取ろうとしましたが固くて外れなくて、悩みました。
車載工具箱の中

ジャッキの外し方ですが、まずは左側の青い工具袋を取り出します。この中に長いマイナスドライバーが入っているので、これを使ってジャッキのくるくる回す部分をジャッキが小さくなる方向に回します。
すると、ジャッキが緩んで固定されている場所から取り出す事ができます。

そして、このプラスチックのふたの裏には、何と牽引フックが隠されています。
牽引フックもここ

車載工具の場所は知らないと緊急時にあわててしまうので、一度確認しておいたほうが良いです。
今回はジャッキを使いましたが、昔のものよりも精度が良くて力も使わずにするすると車体を上げられたのが意外でした。
ちゃんと車載工具も進化しているのですね。

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link