たぬきの車と家の毎日

子供連れにおすすめ、セブ島のJパークアイランドリゾート&ウォーターパーク JPark Island Resort & Waterpark

time 2018/10/16

子供連れにおすすめ、セブ島のJパークアイランドリゾート&ウォーターパーク JPark Island Resort & Waterpark

秋休みを利用して家族でフィリピンのセブ島にあるJパークアイランドリゾートに行ってきました。子供たちは今回が初めての海外旅行です。

Jパークアイランドリゾートにした理由

子供がまだ小さく、海外の都市部に連れて行くにはハードルが高いので、旅行期間中ずっとホテル内にいても飽きないところを選びました。
実際5泊してきましたが、退屈することなく楽しむことができました。

ホテルの部屋

6Fの部屋に泊まりましたが、キッチンとリビングそれにベッドルームが2つ、お風呂が2つあって広くて綺麗でした。また、エアコンが各部屋に付いているので個別に温度調整が出来て便利です。

右が入り口のドアでその横にキッチンがあります。
毎日ベッドメイキングの際に人数分のミネラルウオーターをくれますので、水を買う必要はありません。
キッチン

こちらはお風呂、シャワーが3つ付いているのですが、最初はどうやって出すかわかりませんでした。
このお風呂が意外と使いにくくて、シャワーの向きを注意しないと、簡単に洗面所のほうにお湯が流れてきてしまいます。滞在中どんなに気をつけても毎回フロアを濡らしてました。
バスルーム
あと、意外だったのがドライヤーが付いていませんでした。事前に調べたときには付いていると書いてあったのですが、たまたま持ってきたのが役に立ちました。

ベッドです、枕元で照明を集中コントロールできます。
ベッド

こちらがもう一つのお風呂でジャグジーが付いています。素晴らしい。
しかしこちらの風呂もどうやってもシャワーで床が濡れる。
ジャグジー
今写真を見返したら、リビングの写真を撮るのを忘れていました。なんてこった。

食事はビュッフェ

写真を撮り忘れましたが、ビュッフェなので、子供から大人まで、好きなものを食べられます。
ディナービュッフェではなんとビールも飲み放題です。これは珍しい。

ただ、残念な事に、ビュッフェに出てくるフィリピン料理がどれも口に合わなくて…結局無難なものを食べていました。

プールの様子

プールは3ヵ所あってここは子供用の水遊びプールです。
が、なめてかかると大変です。ここは何がすごいって、出ている水の量と勢いが半端無いです。高台に付いているバケツからは大量の水が勢い良く出てきますし、手前のようなところの水も大量に降り注いできます。
子供用プール2

高さが低いウオータースライダーがあるので子供でも安心して遊べます。
子供用プール
ここは流れるプールです。
海側の入り江っぽくなっているところです。ここでたまにマッチョなお兄さんが出てきてダンスやクイズなどパフォーマンスをしてくれます。
プールの入り江

キノコのシャワーです。相変わらず水の出る量が多いです。
流れるプール

プールには監視員の人がいるので安心して遊べます。
プールのビーチには監視員さん

ここはホテルに一番近いプールで、ダイビングの練習用なのか、深いところと浅いところがあるので注意が必要です。
一番深いところは1.5mあるので、小さい子だとおぼれてしまいます。
ダイビングも出来そうなプール

こんな素敵なプールバーもあります。リゾートっぽくていいですね。
プールバー

ホテルのwifiがほぼ全ての場所で使える

ホテルにはFree Wifiが用意されていて、部屋の中はもちろん、外のプールでも利用する事が出来ます。
あまり端のほうにいくと電波が届かないところもありますが、ホテルから出ないのであれば、海外Wifiを契約する必要はありません。
通信速度も9Mbps~12MBpsぐらい出るので、快適そのものです。

ホテルのビーチ

残念ながら、白い砂浜はありません。
開業当時はあったようですが、すっかり波に削られています。
削られた砂浜
潮が引いたらここでシュノーケリングやヤドカリ探しなどが楽しめます。特に子供はヤドカリを捜すのが楽しいようでした。
遠浅の海
ヤドカリ
空が青くて海が綺麗です。
綺麗な海

ホテル内は夜も安心

ホテル内は夜遅くまで営業しているお店もあるので、ホテル内をうろうろするのもお勧めです。
いたるところ夜景がきれい

いたるところに、従業員の人がいますので一人で歩いていても不安はありません。とても綺麗な夜景が見られるので、出かけて見ましょう。
安心して夜間も散歩が可能

フィリピンで困る事

それは、何と言ってもトイレです。
事前にネットで調べたところ、フィリピンのトイレには便座が無くて、トイレに紙を流せないということでした。

便座が無かったらどうしようかと思っていたのですが、ホテルのトイレには便座がちゃんと付いていました。しかし、紙は流す事ができません。
使った紙はトイレの横のボックスに入れます。これが慣れるまではとても抵抗がありますが、下手に流すと詰まるので流してはいけません。

なので、私はトイレに行くときは部屋のトイレではなく、ホテルのトイレを使いました。さすがに部屋にあの紙があるのは嫌です。

まとめ

Jパークアイランドリゾートで子供と5日間楽しく過ごす事ができました。
小学生ぐらいのお子さんがいるおうちにはお勧めです。ホテル内であれば安全ですし、従業員の教育も出来ているので不快な思いをすることはありません。
初めての海外でしたが、海とプールと食事と全て楽しめてとてもいい思い出になりました。

ただし、ここを5つ星ホテルと思って大人二人とかで行くと、周りがファミリーばかりでうるさいし浮いてしまいます。
なのでここはファミリー向けの5つ星ホテルだと思ったほうがいいです。

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link