たぬきの車と家の毎日

SPARCOのシートはいつ車検対応になる予定なのか

time 2018/12/01

SPARCOのシートはいつ車検対応になる予定なのか

フルバケットシートメーカーと言えば、RECARO、BRIDE、SPARCOとその他と言う感じで三大メーカーの一角を占めるスパルコですが、近年の厳しくなった車検に通らなくなって以来、人気がすっかり落ちてしまいました。

いつ車検対応するのかと、ネットで調べてみるとスパルコの車検対応への歩み – 東京オートサロン2017この記事ぐらいしか情報が無くその後の続報も無い状態です。現状の進捗ぐらい出してくれてもいいと思うのですが。。

SPARCOのオフィシャルショールームに問い合わせ

どうなっているのか、メーカーに問い合わせをしてみようと思ったのですが、公式ホームページではこのように、各パートナーに聞けという状態…ちょっとそれは無いんじゃないかな。
SPARCOの問い合わせ先
仕方が無いので、スパルコ オフィシャルショールームがある、ブレーキパッドメーカーでおなじみのACREに話を聞いてみました。

SPARCOの車検対応の現状

聞いた話をまとめると、まず、SPARCOのシートは現時点では車検に通りません

メーカー純正のシートレールが無く、上で紹介した記事内にも書かれていますが、RECAROやBRIDEが出している車検用の書類を出していない事が原因です。海外メーカーなので日本のローカルルールへの対応の動きが鈍いようです。

そして、現在メーカー側で車検対応の試験を行っていますが、一度試験に失敗してしまったとのことです。
試験1回当たり百何十万もかかるので、次はうまく行くように慎重に対応しているが、現在最終試験に入っているはずで来年の春ぐらいには対応できる予定。
とのお話が聞けました。

まとめ

スパルコのフルバケットシートはデザインも値段も魅力的ですが残念ながら今時点ではガチのサーキットユースしか使えない状況です。私のように日常にも使う車に入れることは出来ません。

個人的にはメーカーとしてのアナウンスが無いのが残念です。
ネットで車検対応について検索しても情報が無く、個人がブログなどで車検に通らないと言う現状を報告しているだけでした。
私のように続報を待っている人も多いはずなので、もう少し広報にがんばって欲しいところです。

色々言いたい事はありますが、1ユーザーとしてはメーカーが車検対応に向けてしっかり作業を続けている事がわかったのは嬉しいですね。
フルバケットシートの購入を検討している人はSPARCOの対応をもう少し待ってみてもいいと思います。

関連記事

sponsored link

down

コメントする




sponsored link



sponsored link