たぬきの車と家の毎日

全合成油になってコスパ最高のトヨタ純正キャッスルオイルに交換した

time 2018/08/19

全合成油になってコスパ最高のトヨタ純正キャッスルオイルに交換した

前回のオイル交換からだいぶ間が開いてしまったFREEDですが、やっとオイル交換をしてきました。約10ヶ月ぶりで走行距離は6827kmでの交換になります。
オイル交換
今回はずっと気になっていた新しいトヨタ純正キャッスルモーターオイルに交換です。

化学合成油ではなく全合成油

みんカラのレビューを見ていると化学合成油と書いている人がいて違和感があるのですが、これはグループ4とグループ5のベースオイルではないので、全合成油です。

調べたところVHVIではなく、SHELL HELIXなどが採用しているGTLという製法で作られたXHVIオイルをベースオイルにしているようです。

とりあえず、これを化学合成油と呼ぶのは少し違うかなと思います。

値段と性能のバランスが良すぎる

このトヨタ純正のキヤッスルモーターオイル 0w-20ですが、近所のトヨタディーラーでお値段は何と、交換工賃込みで2380円でした。
自分の中でコストパフォーマンス最高だと思っていた、コメリプレミアム0w-20の通常の販売価格が、2480円ですから交換工賃込みで既に100円安いという、脅威のコストパフォーマンスです。
トヨタでオイル交換中

キヤッスルモーターオイル 0w-20の評価

オイルゲージからオイルの量を確認しようと思ったのですが、ものすごく色が薄いです。そして水っぽくてサラサラなので、量が正直よくわかりません。
サラサラのオイル
前のオイルはコメリプレミアムをベースにNarrowdeさんのオイルをブレンドした少し固めのオイルだったこともあり、とてもエンジンの吹けが軽いです。
軟らかいオイルですがエンジンの音もがさつな感じは無く、アイドリングも安定していてとても滑らかに回ります。

トヨタが本気で作ったオイルですから、すごくて当たり前なのですが、私の中で純正のオイルのイメージは安くてベースオイルは鉱物油でそこそこの性能か、値段が高いだけでたいして持たないオイルでした。
しかしこれは値段以上の価値を感じる純正オイルです。

いやもう正直、トヨタ車で0w-20指定の車に乗っている人は迷う事無いです。これを入れていれば良いです。
FREEDもHONDA純正のオイルのウルトラLEOだと4000円弱と、高めなのでこれで行こうかなと思います。

ただ、走行距離がもうすぐ6万kmに迫ってきたので、エンジンの磨耗なんかを考慮して出来れば0w-30ぐらいの固さにしたいのですけどね。

コメリプレミアムMIXの評価

前回入れたコメリプレミアムMIXのオイルですが、オイルをゲージから確認したところ、ガソリンの希釈が結構進んでいるようでオイルがとてもガソリン臭くなっていました。

点検でゲージでオイルの臭いをかいでしまったのでオイル交換しましたが、フィーリングはそこまで悪い感じにはなっていませんでした。NarrowdeさんのオイルにはPAOやエステル、モリブデンが入っていましたからその効果でしょうか。

関連記事

sponsored link

コメント

  • 化学合成油も全合成油も言葉として同じですよ。
    わかってる人に見られると恥をかきますよ

    by 通りすがり €2018年10月30日 7:53 PM

    • 全合成油(Group3)は化学合成油(Group4,5)と同じでは無いという立場なのでこう書いています。
      もしよければ安くてお勧めのオイルを教えてもらえるとうれしいです。

      by cz4a €2018年11月3日 12:11 AM

  • DBASCP90:トヨタヴィッツです。
    指定オイルは、0W-20(鉱物油)or
    5W-30(鉱物油)です。

    2021年規格のSP0W-20は(全合成油)
    SP5W-30(鉱物油)となっています。

    全合成油入れても良いのですか。
    教えて頂けたならば、嬉しいです。

    by 朽名 昭元 €2021年10月7日 5:53 PM

    • 0W-20の数値が同じであれば全合成油を入れても問題ありません。むしろ鉱物油よりも全合成油は高性能なので車には良いです。

      by cz4a €2021年10月7日 11:46 PM

down

コメントする




sponsored link



sponsored link